みなさま、こんにちは!

久留米市の歯医者さん、あいかわファミリー歯科です♪

みなさまは歯科業界の治療で利用されている、レジンという材料をご存知でしょうか?

レジンという材料は、治療後の穴が開いた部分に注入して、噛み合わせをよくしているのです。

それでは今回は、レジンの性質についてみなさまにお伝えしていきましょう♪

レジンというのは材料として非常に優れた性質であり、接着剤を使うことで歯にしっかりと固着させることができます!

またレジンは自由に形を操作することができる材料なので、歯の形を再現した治療ができることから、歯科業界の間でも非常に人気がある材料なのです♪

しかし、残念ながらいくつかの弱点もあるのが事実です。

レジンは歯医者で活躍する材料ですが、残念ながらデメリットも多くあるのです。

レジンの材料としての性質は日々進化し、以前よりもデメリットが少ない材料が登場しつつありますが、まだまだ発展する余地が残されている材料なのは事実です。

しっかりとデメリットまで理解を深め治療を受けるように心がけましょう♪