こんにちは!

久留米市の歯医者さん、あいかわファミリー歯科です♪

それでは今回は、自費治療で用いられるセラミックの被せ物のメリットについて、お知らせしていきます!

虫歯の治療を行なった後の歯の穴を塞ぐには、一般的にレジンという材料を用いることが多いのですが、実はレジンには見た目の問題を考えるとやや難点があります。

セラミックの詰め物は口内環境を良好に保てますし、虫歯や歯周病といった歯の病気の予防にも繋がるのです♪

セラミックは精密な歯型を取った後に歯科技工士により精密に色調や形を再現して作られています!

セラミックの詰め物は歯に詰めた後に自然な仕上がりになるので、金属の詰め物が気になり、奥歯の金属が見えるのをためらっていた方などにも、大変ご好評いただいております♪

詰め物というのは単なる蓋というわけではありません!

反対側の歯と噛み合い、食事を助けるだけでなく、虫歯の再発を防ぐという目的もあるのでしっかりとした治療を施す上で欠かすことができないのですね!

虫歯になっても綺麗な歯で居たいというのは患者さんの切なる願いです。

虫歯を綺麗に治すためにもセラミックの詰め物を活用し、綺麗な歯を手に入れるようにしましょう♪

自費治療ってどんな内容なの!?

とお思いの方がおられましたら、ご気軽に当院までご相談くださいね♪

きちんとご説明させていただきます♪