みなさま、こんにちは!

久留米市の歯医者さん、あいかわファミリー歯科です♪

みなさま、補綴(ほてつ)という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

人口の歯や金属などを利用して、歯本来の機能を修復させるために補綴治療を行うのです♪

歯医者さんが補綴治療を行う上で欠かすことができないのが、自費治療を行うのか、それとも保険の治療を行うのかという問題です!

自費治療でしかできない治療には多くのメリットがありますし、嬉しい特徴もあります。

自費治療について、また自費治療で利用される補綴物について正しい知識をもち、治療の選択に役立てましょう♪

自費診療の補綴物を作るという選択は、非常に賢く、一生ものの歯を大切にしようという意識も高まるのではないでしょうか♪

自費診療の補綴物は入れ歯の固定やブリッジの設計などでも多くの差が出てくるので、保険適応では作れないような外れない入れ歯や、使っていても不満の少ない入れ歯を作ることができますし、臭いがつかないような入れ歯を作ることもできる非常に優れた治療法です。

自費診療のメリットをしっかりと理解しておくと入れ歯の治療やブリッジの治療を受ける前にしっかりと納得のいく選択肢を決めることができます。治療について正しい知識を持ち、自分が望んでいるような治療を受けることができるように心がけましょう♪